Xcode 4.2のアンインストール


Xcode 4.3をインストールして最初に立ち上げると、旧バージョンのXcodeをゴミ箱に移動するか聞いてくるダイアログがでてきます。
でも、いきなり消すのは怖いので大体普通の人はとっておくと思うんですけど、そのダイアログが実はもう出てこないw
そろそろ古いバージョンを消したいと思って調べたら、ダイアログをもう一度出す方法がわかったのでメモです。

  1. Xcodeは終了しておきます
  2. ~/Library/Preferences/com.apple.dt.plistを開きます(LionのFinderだとデフォルト状態では見れないフォルダなので、メニューバーの移動ー>フォルダへ移動で”~/Library/Preferences”と入力して移動する)
  3. “IDEHaveOfferedXcodesToRemove”というkeyを探して次の行の”true”を”false”に変更する
  4. 保存して閉じる

これで次にXcodeを立ち上げた時に古いバージョンをゴミ箱に移動するかどうかのダイアログが出てきます。

ここの回答にありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です